今回は裏スリの作り方を解説しようと思います

まぁ、正直、あんま説明すること無いんですけどね~
分からない方は分からないと思うので

参考になれば幸いです



注意
個人で作って楽しむ分には全然問題ないと思いますが、人に売ったりとかはしないでくださいね!!

1.準備するもの
・画像編集ソフト(今回はフリーソフトのPictBearを使用します)
・裏スリにする画像
・裏スリの枠の画像

編集ソフトは裕福な方は有料のAdobe IllustratorやAdobe Photoshopを使うと捗ります
色々応用が利くソフトなので、ある程度慣れたら購入してもいいかもですね(俺は父親が持ってるので、使わせてもらったことがありますが、中々便利なソフトです) 

話が逸れましたね

画像ですが、スリーブに使いたい画像とスリーブの枠の画像が必要です
今回は本スレから頂戴した素材を使います
某ブログにまとめてあったので、そっちから探してみるといいかもです(2012/02/23あたり・・・) 
個人で楽しむ分には人のブログから素材をもらっても平気でしょう
その辺は自分で探してください~

本スレにあったやつです。
waku zexal

(画像差し替え 2012/11/21)

そして、スリーブに使う画像ですが・・・
Vジャンの壁紙を使わせてもらいましょう~


2.手順
PictBearを起動します

1


次に、俺が作った枠と使いたい絵をドラック(開く)します

2

次は絵を枠と同じ大きさにします

範囲選択で遊馬の絵を枠と同じ331×477(の等倍)にします

↓範囲選択はそれです
3


少し見にくいですが、点線の範囲を指定しました
4

次は選択したところ以外を消す・・・トリミングです

上のメニューの
イメージ→トリミング でトリミングをすると・・・
5

こんな感じになります~
6

これだと遊馬が少し大きいので、大きさを調整します

上メニューの
イメージ→イメージのリサイズ
で331×447にしてください

注意! 
ここで、縦と横の比率が一緒じゃないとデブ遊馬やガリ遊馬になるので、『縦横比を固定する(F)』にチェックを入れておくとラクです!
長さの過不足があれば、戻るボタンで微調整も出来るので~

7

同じ大きさになったら、今度は枠の方へ・・・

上のメニューの
選択範囲→『全て選択(A)』で枠全体を選択します
9

その後、
編集→『コピー(C)』で枠をコピーします
10

そうしたら遊馬の方に戻って

上メニューから
編集→『貼り付け(P)』で枠を貼り付けます
11

さぁ、スリーブらしくなってきましたね

最後の仕上げです

上メニューから
レイヤー→『レイヤーの結合(M)』→『表示部分の結合(V)』で絵と枠を結合させます

13


完成です!!!

慣れると1分くらいで作れるようになったりしますw

紙に印刷して裏スリにするのもいいですね~

あと、ZEXALのロゴを他のアニメのロゴに変えたりすることもできるので・・・
BlogPaintBlogPaint

BlogPaintBlogPaint

 

こんなのも作れたりします(あ、無断転載は勘弁で~)

ロゴの変え方は・・・
1.ZEXALのロゴを消す
2.使いたいアニメのロゴを(出来れば背景が白いやつ)をDL
3.白いところを全部自動選択で選択
4. 選択範囲を反転
5.切り取り(orコピー)→ロゴを切り取る
6.枠に貼り付ける
7.レイヤーを結合

こんなんで作れます

皆さんも作ってみてはいかがかな?

質問とかあればコメからどうぞ~

ではでは